インターン活動日誌

4月から8月までFoE Japanでインターンを行った井上と申します。私のインターン体験記を書かせて頂きたいと思います。インターンに興味がある、これから初めてみたいという皆さんの参考に少しでもなれば嬉しいです。

IMG_0514

【インターンを始めたきっかけ】
私は来年の1月から青年海外協力隊でスリランカへ行く予定となっています。派遣される内容が環境関連の職種であるため、行く前に環境分野での経験を積みたいと思っていました。そこで環境関連の組織のインターンがないかと探している時にFoEのインターン募集が目に入り、応募しました。そこから私のFoEでのインターンが始まりました。

【インターンで取り組んだこと】
私は主に気候変動チームの活動に参加し、その中で気候変動に関する国際シンポジウムやFoEのアジア太平洋地域のミーティングの準備、運営に関わりました。FoEは世界中の国や地域に団体があります。アジア太平洋地域で年に一回、各国のFoEが集まり今後の方針を話し合うミーティングを行います。それが今年は日本で行われました。それと同時に、各国の参加者が気候変動影響や対策について共有する国際シンポジウムを実施しました
(URL: http://www.foejapan.org/climate/lad/160801.html)。
参加者の中には宗教上や慣習上の理由(ハラールなど)から食べ物や生活に制限がある場合がありました。運営を行う上で普段日本ではあまり考えないようこと(食事など)も考慮する必要がありました。初めての経験だったので戸惑うことが多かった半面、良い経験になったと思っています。それも含めシンポジウムや地域ミーティングの準備や運営を行う中で様々な経験を積むことができ、とても有意義なものでした。

IMG_2066.JPG

【インターンが終わってからの感想】
FoEで働く人達は自身の仕事に熱い思いを持っています(そしてとても優しいです)。関わらせて頂いた仕事だけでなく、そこで働く人たちからも私自身大きな刺激を受けることが出来ました。インターンすることが出来てとてもよかったと思っています。FoEでは環境分野で様々な活動を行っています、その中で皆さんも様々な経験や知識を得ることができると思います。是非活動に参加してみて下さい。それはきっと皆さんの今後に活きる経験になると思います。

広告