『思いっきり雪遊びぽかぽかin猪苗代』が無事終了

2月20~21日、今年初めての『思いっきり雪遊びぽかぽかin猪苗代』が無事終了いたしました。

雪遊びなのに初日が雨で、急きょ郡山のスケート場に出かけました。
今日は、吹雪と青空が交互に来る中、猪苗代スキー場のちびっこゲレンデでそり遊びをしました。
こどもたちと一緒に餃子を作ったり、バナナやリンゴ入りのホットケーキを焼いたり、食事までの時間が長かったので、いつでも子どもたちはお腹ペコペコたくさん食べ、たくさん動き、くたくたに疲れて帰っていきました。

お父さん、おじさんもたくさん参加してくれ、あちらこちらを直してくれました。

南房総のぽかぽかの受け入れをしている芳賀さんが、安全教育のための勉強会をしてくれ、子どもたちはとても興味深く聞いていました。

夜は、映画監督や、小児科医の先生も参加。大人や中学生3名も参加して終末医療のドキュメントを見ました。命や健康、甲状腺検査などについていろいろ話しました。

春には庭のクリの木にブランコをつけようとみんなで話しました。
素敵な場所になりそうです。

ぜひ、ボランティアでお越しください。

次回のぽかぽかは、3月19~21日 味噌作りしようと思っています。
(矢野 恵理子)

広告