インターンを終えて・・・!

こんにちは。インターンの石川です。
今日で約20日間のインターンが終了します。
そこで、私のインターン体験記について書かせていただきたいと思います。

私は、大学のインターンプログラムでFoE Japanに来ました。
自然環境や環境問題に興味があり、これからの大学生活や社会に出てから何か環境問題や社会問題に関わることについて取り組みたいと思い、幅広く活動しているFoE Japanを志望しました。また、NGOの仕事がどのようなものなのか、国や企業ではなく、NGOの立場からどのようなことができるのか知りたい、そして自分を変えるきっかけにしたいと思っていました。

新鮮なことばかりで充実した毎日でしたが、はじめの数日間は戸惑うこともたくさんありました。「受身ではなく、自分で考えて動く」ということがなかなできず、迷惑をかけてしまったこともありますが、どのような仕事でも一つ一つが大切な仕事で、活動を支えるもので、それが次の活動にもつながります。とにかく「今自分にできることを・・・!」という思いで何事にも取り組みました。
インターン中は、リスト作りやアンケート入力、翻訳などパソコンでの仕事や、サポーターの方に送る手紙の封入など幅広く行い、他にもイベントやチームごとの仕事も手伝わせていただきました。FoE Japanでは、活動について学ぶことはもちろん、これから社会に出たときに必要なことも多く学ぶことができました。

IMG_E38381E383B3E382B2E383B3E88F9C0400-thumbnail2
(246commonでのチンゲン菜販売 後ろに見える「宮城県」を作りました!)

普段できないような様々な経験をし、たくさんの方々に出会い、「つながり」の大切さを改めて実感しました。政府の方、企業の方、ボランティアやインターンの方、イベントやセミナーに来た一般の方、その出会いの中で、新たな気づきがあり、視野が広がり、様々な立場の方々の意見や考えを聞いて自分でも考えてみたり・・・
周りから知識や考えを得ることも必要ですが、自分自身で挑戦して知識を得て、考えを持つことをよりしていかなければ!と、この2ヶ月間で強く感じました。

E382BBE3839FE3838AE383BCDSCN6722-thumbnail2
(参加したセミナーの様子)

E382BCE383ADE3838EE3839FE382AFE3839E-thumbnail2
(ゼロノミクマくんと写真も撮りました!一緒にいるのはインターンの福羽さん!)
ぜひみなさんも賛同してください!

春休み中の約2ヶ月間という短い期間でしたが多くのことを教えていただき、最初に比べれば変化したこともあります。自分が苦手なこと、改善しなければならないことに気づくこともできました。

あっという間の2ヶ月間でしたが、FoE Japanで体験してきたことは私の財産です。
この経験をどう活かすか・・・これからまた考えていきます。
常に周りに目を向けて、関心を持ち、多くの人と関わっていくことを続けていきます。

このインターンが終わっても、イベントやセミナーなどに参加し、事務所にも行けたらな・・・と思います!
短い間でしたが、スタッフの皆さん、インターン中に出会った方々、本当にありがとうございました!

(石川)

広告